親子ワークショップれんらくちょう

親子で三味線に挑戦!!

こんにちは晴れ

「CBCわくぴたっ。スクール」アシスタントのまころんでするんるん

  

1月21日(土)に行われました

「和の音を楽しもう・三味線に挑戦」

のご報告を致します笑顔ムード

 

2017年最初の親子ワークショップは

新年らしくexclamation&question和楽器・三味線を体験しましたー(長音記号2)わーい(嬉しい顔)exclamation×2

9組18名の親子が参加してくれました黒ハート

 

 

本日三味線を教えて頂く先生は、

2度の名古屋市民芸術祭審査員特別賞受賞。

現在は長唄宗家十五世 杵屋喜三郎師(重要無形文化財・人間国宝)に師事。

全国各地での演奏会にも多数出演している杵屋六春先生ですexclamation×2ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

そして杵屋六春先生の教え子、名古屋音楽大学1年生のお姉さんたちもアシスタントとして来て下さいました笑いハートたち(複数ハート)

 

みなさん、三味線ってどんな音か知っていますかわーい(嬉しい顔)exclamation&question

まずは、長唄を披露してくれましたるんるんぴかぴか(新しい)

さすが先生exclamationとても綺麗な音に聞き入ってしまいましたかわいいムード

みんなが知っている有名な曲も披露してくれたよわーい(嬉しい顔)揺れるハート

 

 

お次は、、三味線ってどんな楽器だろうわーい(嬉しい顔)exclamation&question

 

詳しくわかりやすく説明してくれました笑いひらめきひらめき

今回みんなが使用する三味線は犬の革が使用されているんだって犬exclamation×2exclamation×2

なかなか普段触れる機会がない三味線にみんな興味津々ハートたち(複数ハート)

 

そして、今回の一大イベントexclamation三味線で曲にチャレンジしますかわいいダッシュ(走り出すさま)

挑戦する曲は「たこたこあがれ」と「さくらさくら」の2曲るんるんるんるん

まずは杵屋六春先生が子どもたちに撥の持ち方や弾き方など作法を教えてくださいましたひらめき

普段使わない手の動きに最初は悪戦苦闘したね驚き笑い

今度は杵屋六春先生に教えてもらったことをお父さんお母さんに教えてあげますわーい(嬉しい顔)手(グー)

親御さんの先生は子どもたちなのですグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

親子ワークショップならではですね揺れるハート

 

一生懸命練習する子どもたち笑いハート

子どもたち上達するのが早いっウィンクexclamation×2

お父さんお母さんたちも負けていられませんわーい(嬉しい顔)exclamation×2exclamation×2

親も子も三味線に夢中ですかわいいexclamation

親子で力を合わせ、熱心に練習している姿がとても素敵でしたわーい(嬉しい顔)ハートハート

最後は「たこたこあがれ」と「さくらさくら」をチームに分かれて発表ムード

全員、短時間で2曲も弾けるようになりましたかわいいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

本当にすごいですexclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2

皆さん達成感に溢れたとびっきりの笑顔で「楽しかったハート」と

嬉しいお言葉をたくさん頂きましたわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

三味線の楽しさだけでなく、親子で協力しながら同じ目標に向かって挑戦する楽しさも教えてくださった杵屋六春先生、本日はありがとうございました笑顔揺れるハートぴかぴか(新しい)

そして寒い中、参加してくださった方ありがとうございました笑いハートたち(複数ハート)

まだまだ親子ワークショップは色んなイベントがあります黒ハート

スペード現在募集中スペード

2017年3月26日(日)

お伊勢さん菓子博2017応援企画
「三重のお菓子を作って、学ぼう」

応募はこちらから